ホーム > 過去のキャンペーン > 読書法 カテゴリー

読書法 カテゴリー

読んだら、きちんと自分の知識にする方法

宮口 公寿(アスカ・エフ・プロダクツ)

読んだら、きちんと自分の知識にする方法

期間:1月17日(月)~1月20日(木)

購入者特典

<1月17日>動画:記憶力に対する劣等感が10分で「自信」に変わる動画
<1月18日>音声:「1000」の情報を、15分で自分の知識にする方法
<1月19日>動画:絶対に裏切らないビジネスパートナーに出会う方法
<1月20日>音声:志高い人間が凹んだ時に聞く音声
<全特典参加者限定】幻の特典「零」

価格: ¥1,470(税込)

日常生活でも仕事でも、新聞や雑誌や本を読んでも、右から左へと忘れてしまう。特別覚えておこう、暗記しなければ、といったものは覚えられるのだが、何気なく読んだものはすぐ忘れる。これでは読んだ意味がない。そこで、何か読んだら、きちんとそれを自分の知識にしていく方法を伝授する。

キャンペーンサイトはこちら

エジソン脳をつくる「脳活」読書術

西田文郎 (エンターブレイン)

エジソン脳をつくる「脳活」読書術

期間:11月28日(日)~11月29日(月)

購入者特典

1. 【88万円の社長塾・塾長 西田文郎が教える シークレット音声セミナー】『あなたに、"圧倒的な行動"を起こす<究極・最後の読書術>~「成功なんて、自転車をこぐより簡単」の真実』(音声ファイル)

価格: ¥1,470(税込)

あなたは、まだ無駄にビジネス書を買い続けますか?それとも、今日から「行動できる自分」に変わりますか? ・あなたは「なぜ、マイナス思考な人が、いくらプラス思考になるための本を読んでも、決してプラス思考になれないのか?」を知っていますか?・「人が行動を起こせない理由」、「人の行動を阻害するある壁の存在」を知っていますか?・成功者は『成功なんてあまりにも簡単』と思いながらすごしていることを知っていますか? 大脳生理学のパイオニアによる、最終・最後の読書術。本書は、読書後の"行動"に焦点を当てた、エポックメイキングともなる本です。

キャンペーンサイトはこちら

ビジネス用語の常識・非常識

水野俊哉(双葉社)

ビジネス用語の常識・非常識

期間:~12月5日(日)

購入者特典

1. 12月19日13時・新宿にて、ビジネス用語検定プレ試験モニター5名様ご招待
2. 双葉社の編集者が直接あなたの本の企画にアドバイス
3. 水野俊哉著書から1冊を5名様にプレゼント
4. 「秘密のお金儲け研究会」優先予約権
5. 「ビジネス用語の常識・非常識」 発売記念 スペシャル対談音声 6. 花輪陽子さん ( 「夫婦で年収600万円をめざす! 二人で時代を生き抜くお金管理術」 ) 家計簿&キャッシュ・フロー表(エクセルツール)

価格: ¥860(税込)

セミナーやプレゼンテーションの場で、ごく当たり前のように飛び交うビジネス用語。 その意味をきちんと理解している人は、どのくらいいるのだろうか? 古くから読み継がれているビジネス古典から最新のベストセラーまで、年間1000冊以上ものビジネス関連書を読む著者だからこそ知っている、明日からの仕事や人づき合いに役立つ、ビジネス用語の解説集。

キャンペーンサイトはこちら

ビジネス本作家の値打ち

水野 俊哉(扶桑社)

ビジネス本作家の値打ち

期間:6月18日(金)~6月22日(火)

購入者特典

1. 7月4日(日曜)「水野俊哉×切込隊長×中川淳一郎『ビジネス本作家の値打ち』発売記念トークイベント」ご招待(3名様)
2. 特製「ビジネス本作家の似顔絵アイコン集」(応募者全員)
3. 「スペンサー・ジョンソン」2冊セット(5名様)
4. 水野俊哉「ビジネス書の書き方セミナー」ご招待(1名様)

価格: ¥1,260(税込)

・ビジネス本の世界では、粗製乱造がまかり通る。 ・ビジネス本のベストセラーは"作られた"ものである。 ・ビジネス本には言論、評論がない。 ......このままでは、ビジネス本はダメになる! 「ビジネス本バブル」の現状を憂う著者が、意を決して本邦初の「ビジネス本評論」に挑む。

キャンペーンサイトはこちら

日経新聞の数字がわかる本

小宮一慶(日経BP出版センター)

日経新聞の数字がわかる本

期間:7月31日(金)~8月20日(木)

購入者特典

1. 特典映像「小宮一慶が語る----ビジネスマンなら絶対に知っておきたい経済指標の読み方」

価格: ¥1,575(税込)

月曜朝の日経「景気指標欄」を読んでいますか?本書を手にとってくださったのなら、日本経済新聞(日経新聞)を読んでいる人が多いことと思います。私は講演などで、「月曜日の日経新聞ほど世の中で安いものはない」というお話をよくしますが、結構怪訝な顔をされる方も少なくありません。私がそう言うのは、月曜の日経新聞には、「景気指標」という、「宝の山」が載っているからです。実は私は、この日経新聞の景気指標欄を結構、隅から隅まで細かくチェックするという作業を、もう何十年も続けてきました。趣味みたいなものですが、いまではこれが自分の仕事にもたいへん役に立っているのです。景気指標を継続的に見ていると、それらの数字を通じて日本や世界経済の状況が手に取るように見えるようになります。また、新聞の記事やテレビのニュースも、より「深く」理解することができるようになります。そして、継続的に景気指標を見ていると、記事やニュース間の関連付けも見えるようになります。点と点を結んで線になり、その線を結んで面になって、それがさらに立体になっていくといった感じです。私は、経済も会計もほとんど独学ですが、数字をずっと追っていたおかげで、経済分析もある程度専門的にできるようになりましたし、会計も会計大学院の特任教授として教えることもできました。)そう言った意味でも、「景気指標」は私を訓練し、私の能力を高めてくれ、また、今でも私の仕事に大いに役立っている「宝の山」なのです。

キャンペーンサイトはこちら

ビジネス書のトリセツ

水野俊哉(徳間書店)

ビジネス書のトリセツ

期間:8月1日(土)~8月31日(月)

購入者特典

1. 「ビジネス書ベストセラーがすらすら書けるセミナー」ワークシート
2. 大人気 ブログ「女子勉」の勉子さんによるオリジナル4コマをプレゼント!
3. 8月22日(土曜)の「ビジネス書のトリセツ」 発売記念大パーティー優先申し込み権
4. 同8月22日(土曜)の「ビジネス書のトリセツ」発売記念セミナー優先申し込み権
5. パターン1 出版→雑誌連載→TV出演の仕方ダイジェスト(PDF)
6. 水野流水の「絶対成功法則41個」ダウンロード
7 水野俊哉「ベストセラービジネス書の書き方」 音声ファイル(15分間)ダウンロード
他、追加特典あり

価格: ¥1,260 (税込)

なぜ人はビジネス書を読むのか? そして、なぜビジネス書を読んでも、うまくいかないのか。本書は、年間1000冊読破する著者が、ビジネス書の失敗しない選び方から買い方、内容を的確に読み取る読書法、仕入れた知識を身につける方法まで、ビジネス書を200%活用する「仕組み」の作り方を教授する。さらには、勝間和代氏や本田直之氏ら、ベストセラー著者の「読みどころ」や、隠された意図を見抜く「裏読み」術、著者が厳選した必読ビジネス書も解説。世の中にあふれるビジネス書をマッピングし、その系統や流れが一目でわかる「マトリックス」も掲載している。そして、知識の究極のアウトプット術として、ベストセラービジネス書の書き方までも完全公開!ビジネス書で勉強したい人、成功したい人はもちろん、いつかはベストセラービジネス書を書きたい人、初級者から上級者まで、必読の本である。「トリセツ」シリーズ第2弾!

キャンペーンサイトはこちら

東大家庭教師が教える頭が良くなる読書法

吉永賢一(中経出版)

東大家庭教師が教える頭が良くなる読書法

期間:8月1日(土)~8月2日(日)

購入者特典

1 .無料pdf小冊子プレゼント
2. 無料音声ファイルプレゼント
3. ブログのコメント欄で、リアルタイム質問会

価格: ¥1,365(税込)

読書の目的は、自身の人生を、現実にしあわせなものに作り変えてゆくこと。読んで読みっぱなしではなく、読んだ結果、自身の人生に変革を起こしてゆくには、どのような読書習慣が有効なのか。そもそも、そのためには、どんな本を読めばいいのか。人生を改革するための読書法の具体的な方法の数々が語られます。

キャンペーンサイトはこちら

全キャンペーンを見る

ホーム > 過去のキャンペーン > 読書法 カテゴリー

出版コンサルティング

おススメセミナー

献本の受付

お勧めの本

部下を動かす教え方

セミナー講師になって稼ぐ法

ページ上部へ戻る