ホーム > 書評メールマガジンバックナンバー > Vol.069 奇跡を起こす7つの習慣

Vol.069 奇跡を起こす7つの習慣

奇跡を起こす7つの習慣.jpg『奇跡を起こす7つの習慣』

井上裕之 著

ビジネス社

2009年11月

 

 

 

みなさん、こんにちは。小川晶子です。

『自分で奇跡を起こす方法』(フォレスト出版)、
読みました?
泣きましたね・・・、あれは・・・。

交通事故にあって、医師からは「死ぬ」か「植物人間」以外は、
言われないという状態になる奥さんに、
奇跡が起こることを信じ、決してあきらめなかった井上裕之氏。

その井上氏の新刊は、『奇跡を起こす7つの習慣』です。

奇跡を起こすためにはどうしたらいいのか?

井上氏はこう言います。

「奇跡とは日々やり続けた習慣を行動に結びつけて、
結果を一つひとつ出し続けていく。
その毎日毎日ほんの少しでも出した結果を積み重ねて、
初めて起こるものなのです。」

そう、
とても地道なものなのですね。

奇跡を起こすための7つの習慣とは、以下の7つです。
1 目標を持つ
2 ポジティブな言葉を使う
3 常に学ぶ
4 命がけで仕事に取り組む
5 正しくお金を使う
6 愛情を注ぐ
7 応援されるよりも応援する

本書は、それぞれの習慣を一つの章にし、
厳しくあたたかい言葉で伝えています。

一貫して流れているのは、
「ウソをつかず本気で生きること」
のような気がします。
自分の願望を偽っている人には、
厳しく感じられる言葉も多いかもしれませんが、
「自分を信じなさい」「あきらめるな」という
あたたかいメッセージなのです。

7つの習慣を見てみると、どれも当たり前のようなことです。
本質というのは、シンプルなものなのだよなぁ、と
あらためて感じます。
ページ数も、173ページと比較的少ないのですが、
メッセージは凝縮されています。
「何度も繰り返し読む」のが、この本の読み方ではないでしょうか。

自分の想い通りの人生にしていくために、
奇跡を起こしたい人へ。
おすすめの本です。

 

◆目次

1章      目標を持つ
2章      ポジティブな言葉を使う
3章      常に学ぶ
4章      命がけで仕事に取り組む
5章      正しくお金を使う
6章      愛情を注ぐ
7章      応援されるよりも応援する

ホーム > 書評メールマガジンバックナンバー > Vol.069 奇跡を起こす7つの習慣

出版コンサルティング

おススメセミナー

献本の受付

お勧めの本

部下を動かす教え方

セミナー講師になって稼ぐ法

ページ上部へ戻る